ホワイトニング

 写真術前150.jpg

 

→ 

 術後150.jpg
ホワイトニングは、歯を削ったり麻酔をすることなく短時間であなたの歯を白く明るい歯にしてくれます。当院では患者さんの歯の状態や要望に合わせて・・・ クリニックで集中的に行う「オフィスホワイトニング」ご自宅で簡単にできる「ホームホワイトニング」「ホーム」と「オフィス」の併用「デュアルホワイトニング」・・・などをお勧めしています。  

オフィスホワイトニング【ビヨンドシステム】

当院では、日本で全国でも普及率・安全性が高いビヨンドホワイトニングシステムを導入しております。

ビヨンド 写真150.jpgホワイトニングは過酸化水素という薬液を使って歯を白くしますが、ビヨンドホワイトニングはそれを活性化させる「」を利用します。

過酸化水素は「」によって効果的に働きます。つまり、光をあてることによって短時間でホワイトニングできます。同じ薬剤で同じ時間使用したとしても光をあてないのとあてるのではの効果は3倍違ってくるといわれています。

ところが、光であれば何でもよいというわけではありません。光は同時に強い発熱があり、この熱が歯を痛めますので、安全な光を選ぶ必要があります。光には様々な種類がありますが、光によって効果やリスクも異なります。ビヨンドはパワーの強いハロゲン光を使用していますが、特許取得済みの特殊フィルターで、強いパワーを維持しつつ、熱を抑制していますので、安全面でも安心です。

 

【ビヨンドシステム紹介ムービーは以下から】

 


 

ホームホワイトニング

Opalescence.jpgホームホワイトニングは、個人用のマウスピースを作成し、そこに薬を入れて一日数時間、数日間装着し、歯の表面から漂白する方法です。

(症状によって使用時間が異なります。)

当院では「オパールエッセンス」を導入しております。

自宅でできる処置なので、比較的簡単なのが特徴です。
 
 

ホワイトニングQ&A

Qホワイトニングは安全ですか?

 A「過酸化水素」を使用したホワイトニングはアメリカで開発され、長年にわたり使用されてその安全性が証明されています。また、オフィスホワイトニングで使用する「ビヨンドライト」は発熱がなく、紫外線も完全にカットされているので歯に安全です。


Qどのくらい時間がかかりますか?

 Aオフィスホワイトニングの場合、おおよそ45分程度で完了します。ヘアカット、マニキュアやお茶を飲む時間ででき、とても簡単です。初めての方は、白さを持続するために、2回以上のホワイトニングが必要です。

Q痛くないの?

 Aホワイトニング後には、人により「刺激感」ができます。これは「過酸化水素」による脱水症状が原因で歯には問題ないと」考えられています。「刺激感」はその方の「エナメル質の厚さ」により異なりますが、約24時間以内に解消し、元の状態に戻ります。


Q歯の白さはどのくらい持続できるの?

 Aホワイトニングの効果が持続する時間は、その方の嗜好物、色に対する感覚、歯の構造などによって個人差があります。髪が長くなれば美容院に行くように、「色が付いてきたな」と思ったらホワイトニングしてください。より長く白さを維持するためには定期的なクリーニングとホワイトニングをお勧めします。
▲このページのトップに戻る